農業制度資金の案内〜低金利を利用し経営改善を図りましょう〜

                

農業制度資金とは?


農業制度資金は、農業者が農業を行うために必要な資金を融通する制度です。

「農業用施設や農機具を取得したい」、「農地を買いたい」など、農業者の皆さんの農業経営をバックアップするために、いろいろな資金を設けています。
農業経営の合理化や改善を図るため、最も有利な資金をご活用ください。

 

主な制度資金


 資金使途

 資金名

  新規に農業経営を始めたいとき

  就農施設等資金/青年等就農資金(PDFファイル:91.8KB) 
 農地等を取得したいとき   農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)(PDFファイル:129.2KB) 
 農業用施設や農機具の取得、または家畜を購入・育成したいとき   農業改良資金(PDFファイル:171.9KB)

 種苗や飼料の購入、その他消耗品の購入など運転資金を借りたい

とき

 農業経営改善改善促進資金
(PDFファイル:62.7KB)

 米価の下落や燃油の高騰により資金繰りに支障を来しているとき

 農林漁業セーフティネット資金(PDFファイル:55.3KB)

 

その他

とっとちゃんまた、農業制度資金の詳しい内容を記載したパンフレット『農業制度資金のご案内』を佐賀県ホームページに掲載しています。

→佐賀県ホームページ(http://www.pref.saga.lg.jp/)からのアクセス

しごとと産業→農林水産業→農業(農業関係制度・計画)→農業制度資金のご案内

 

相談窓口


なお、他にも状況により利用できる資金がありますので貸付条件等のご相談は、最寄の農協、日本政策金融公庫佐賀支店(0952-27-4120)、市農林課農政係、東部農林事務所(電話0952-55-9761)
、三神農業改良普及センター(電話0952-52-1231)などにお問い合わせください。

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 産業経済部 農林課 農政係
電話番号 0942-85-3563 ファックス番号 0942-83-3095

e-Mail nourin@city.tosu.lg.jp

更新日:2017/3/9