中高層建築物等の建築に係る紛争の予防に関する要綱

平成29年4月より鳥栖市中高層建築物等の建築に係る紛争の予防に関する要綱の一部を変更します

高さが15mを超える共同住宅、または地階を除く階数が4以上の共同住宅を建築する場合は計画戸数1戸につき1区画以上駐車場を確保することとしていますが、平成29年4月1日から商業地域に建築する賃貸のワンルーム形式住戸の場合に限り計画戸数2戸につき1区画以上となります。詳細については窓口・電話でお問い合わせください。

 

◆鳥栖市中高層建築物等の建築に係る紛争の予防に関する要綱(平成29年4月改正)(PDFファイル:315.7KB)

◆鳥栖市中高層建築物等の建築に係る紛争の予防に関する要綱(概要版)(平成29年4月改正)(PDFファイル:234.6KB)

 

要綱制定の目的

 近年、都市化の進展・社会生活の多様化により、建築物の形態にも変化が生じ、本市においてもマンション等の中高層建築物が増加しています。

 これらの建築物は、土地の高度・有効利用、そして市街地における住宅等の供給という観点からは必要なものですが、その建築物の高さ等により、周辺住民の居住・生活環境に影響が及ぶ可能性もあることから、本市においても度々建築紛争が発生しています。

 そこで、中高層建築物等の建築に関し、建築主等が配慮すべき事項、建築計画の周知の手続きその他必要な事項を定めることにより、建築紛争の予防を図り、もって良好な近隣関係の保持及び快適な居住環境の保全に資することを目的として、要綱を制定するものです。

           

要綱の対象となる建築物等

 ●高さが15mを超える建築物または地階を除く階数が4以上の建築物

 ●建築基準法施行令第138条第1項第2号に該当する工作物

 

建築主等に指導する内容

 ●電波障害対策

 ●駐車場の確保

 ●市へ建築計画の届出

 ●標識の設置

 ●近隣住民へ建築計画の事前説明

 ●市へ事前説明の報告

 

要綱施行等の時期

 平成24年4月1日施行、平成24年10月1日以後に建築確認申請をしようとする中高層建築物等の建築について適用

 平成29年4月1日一部改正

 

要綱・様式

◆鳥栖市中高層建築物等の建築に係る紛争の予防に関する要綱(PDFファイル:311KB)

◆鳥栖市中高層建築物等の建築に係る紛争の予防に関する要綱(概要版) (PDFファイル:231KB)

 

■様式1(建築計画届出書)   Wordファイル:51KB / PDFファイル:103KB

■様式2(標識)        Wordファイル:48KB / PDFファイル: 96KB

■様式3(標識設置報告書)     Wordファイル:36KB / PDFファイル: 60KB 

■様式4(不在者等説明書)     Wordファイル:46KB / PDFファイル:  93KB

■様式5(事前説明等報告書)    Wordファイル:51KB / PDFファイル:103KB


 

 

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 企画政策部 まちづくり推進課 都市計画係
電話番号 0942-85-3601 ファックス番号 0942-85-2114
e-Mail machi@city.tosu.lg.jp (メールによる問い合わせ時の注意)
 

更新日:2017/4/26