被災地の子どもたちへ 原町ふれあい会が手作りの竹細工贈る

地域のボランティア団体「原町ふれあい会」が東日本大震災の被災地の子どもたちを元気づけようと竹細工を作り、この日市役所で贈呈式が行われました。

竹細工は「幸福の竹とんぼ」「しあわせ呼子(竹笛)」など約2,000個で、激励のメッセージも添えられています。

野元則雄会長は「遊んだり、お守りとして持ったりして子どもたちが元気になってくれたら」と話しました。

竹細工は、被災した福島県いわき市の小中学校5校に届けられました。

 

写真左:原町ふれあい会の皆さん

写真右:贈られた竹細工4種

鳥栖市の東日本大震災被災地への支援についてくわしくは、東日本大震災支援のページをご覧ください。

被災地復興には、まだまだ長い支援が必要です。皆さんの温かいご協力をよろしくお願いします。

取材日:平成24年2月29日(水)
 

■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 企画政策部 情報政策課 広報統計係
電話番号 0942-85-3513 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail jouhou@city.tosu.lg.jp
更新日:2012/4/16