鳥栖市がん先進医療治療費助成制度

鳥栖市では、がん対策の一環として、有効な治療法でありながら公的医療保険の適用がないがん先進医療の普及を図るため、がん先進医療にかかる治療費の一部を助成する制度を設けています。

 

※佐賀県においても県民に対する同様の助成制度が設けられています。

    申請方法など、詳しくこちら⇒佐賀県ホームページ

 

対象者

国内でがん先進医療を受ける患者で、がん先進医療の治療開始日において、引き続き1年以上市内に住所を有している者

 

※先進医療とは・・・大学病院などで研究・開発された難病などの新しい治療法のうち、ある程度実績を積み、治療法として確立しており、保険適用とすべきかどうか検討される段階にある医療技術です。厚生労働省ホームページ『先進医療の概要について』 

 

助成額

治療費の15分の1以内(限度額200,000円以内)

 

開始日

平成25年10月1日

 

助成を受けるには?

  1. 治療費の支払い 医療機関へ対象となる治療費をお支払いください。
  2. 【申請】 治療費を支払った日から、1年以内に「鳥栖市がん先進医療治療費助成金交付申請書」を提出ください。
    鳥栖市がん治療先進医療費助成金交付申請書(pdf,109KB)
      鳥栖市がん治療先進医療費助成金交付申請書(word,36KB)
    (添付書類)
     ○ 助成対象者の住民票の写し
     ○ ガン先進医療の技術名、治療開始日、治療費、支払日が確認できる患者本人宛の領収書(写し) 又はこれに類するもの
  3. 【請求・振込】 「鳥栖市がん先進医療治療費助成金交付請求書」を提出いただいた後、指定口座に助成金を振込みます。
    鳥栖市がん先進医療治療費助成金交付請求書(pdf,116KB)
      鳥栖市がん先進医療治療費助成金交付請求書(word,34KB)

 

    申請の手引き

 

利子補給

 佐賀県は、県民ががん先進医療の治療費を受ける際、治療費を金融機関から借り受けた場合に、利子を補給する制度を設けています。(所得制限はありません) 

  

 対象者/患者さん本人・患者さんと同一の世帯に属する方・患者さんの親族の方

 補給額/がん先進医療の治療費に係る金融機関からの借入利子

       [補給利率6%以内(保証料含む)・補給期間7年以内]

 

 申請方法など、詳しくこちら⇒佐賀県ホームページ

 

リーフレット

 がん先進医療治療費助成制度(PDF)

 

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 企画政策部 総合政策課 政策推進係
電話番号 0942-85-3511 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail sougou@city.tosu.lg.jp

更新日:2017/6/23