商品軽自動車等課税免除について

鳥栖市では、商品であって使用しない軽自動車等の課税免除を行っています。

課税免除の認定要件

1.販売を目的として取得した車両であること。

 平成29年4月2日以降に取得する商品車については、商品車として登録するか、又は商品軽自動車等取得報告書(PDFファイル:41.2KB)を月毎にまとめ、取得の翌月末までに提出してください。

 来年度より、商品車での登録または報告書の提出がある場合のみ申請書をお送りします。

2.賦課期日において、商品車両として一定の場所に展示され、道路を走行しない車両であること。

  ※試乗車、代理車両等として使用する車両は対象にはなりません。

3.前年度に商品軽自動車等課税免除を受けていない車両であること

  ※商品軽自動車等課税免除は単年度のみであり、今年度に課税免除の認定を受けた車両は次年度以降

 同一車両での免除は認定されません。

対象車種

 軽自動車(2輪・3輪・4輪)、2輪の小型自動車

  ※原動機付自転車(125cc以下のもの)は対象外となります。

減免申請の手続き

1.申請窓口  税務課市民税係

2.申請期限  平成29年度については、平成29年5月1日(月)までです。

3.必要書類  1.鳥栖市商品軽自動車等課税免除申請書

        2.軽自動車等に係る自動車検査証の写し

        3.軽自動車が中古車の場合は、古物商許可証又は質屋許可証の写し

        4.店頭等における展示状態等を写した写真

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 市民環境部 税務課  市民税係
電話番号    0942-85-3588

FAX            0942-82-1994 
e-Mail       zeimu@city.tosu.lg.jp

更新日:2017/3/25