統計調査員を募集しています!

 鳥栖市では、国勢調査などの各種統計調査に従事してくださる方(登録統計調査員)を募集しています。

 ご応募いただいた方は、市の登録調査員として名簿に登録し、調査実施の1〜2ヶ月位前に統計担当者より電話で調査員のお願いをいたします。

 その際、調査の内容を聞いて引き受けていただいた場合、調査員の仕事に従事していただくことになります。


統計調査員とは

 統計調査員は、統計調査の最前線で重要な役割を担っていただきます。

 調査方法は二通りあり、調査対象に面接して聞き取りによって調査員が調査票を作成するものと、調査員が調査票の配布・収集などを行い、調査票への記入は調査対象者自身が行うものとがあります。

身分について

 国が行う統計調査の調査員は、それぞれの調査実施の都度期間を決めて任命される公務員であり、国勢調査に従事する調査員は一般職の非常勤国家公務員、その他の指定統計調査に従事する調査員は特別職の非常勤地方公務員となります。

 なお、調査で知り得た秘密に関する事項を他人に漏らすことは法律で禁じられています。

 

仕事の内容

1.調査員事務打合せ会(説明会)への出席

2.受け持ち調査区の確認

3.調査票の配布と記入依頼

4.記入された調査票の回収

5.集めた調査票の検査・整理

6.調査票等の提出

 

待遇

 統計調査員には、調査活動に従事した対価として報酬が支払われます。

 報酬の額は、調査の種類・受け持ち件数などによって異なります(国の基準に基づいています)。

 また、調査活動中に災害(事故)にあった場合は、一般の公務員と同様に公務災害補償が適用されます。

 

応募の資格条件

・鳥栖市在住で、年齢20歳以上の方

・選挙関係者および徴税・警察に直接関係のない方

・調査期間中、調査活動に専念できる方

 

申請書様式ダウンロード(内部リンク)

■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 企画政策部 情報政策課 広報統計係
電話番号 0942-85-3513 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail jouhou@city.tosu.lg.jp
更新日:2016/12/6