育英資金貸付制度

 

鳥栖市育英資金は、勉学意欲のある生徒に、勉学に必要な資金の一部をお貸しする制度です。
この制度は、保護者にお貸しするのではなく、生徒本人に直接お貸しするものです。
借り受けた本人は、貸付終了後に必ず返還しなければなりませんので、計画性をもってお申し込みください。
なお、この奨学金は、市民のみなさまからの尊い寄付金等によって運営されています。

 

申込対象者

 

1 申込者が、鳥栖市内に住所を有していること

2 申込者(生徒・学生)が、高等学校、高等専門学校に進学しようとしている又は在学していること

3 申込者に勉学意欲がありながら、経済的理由により修学が困難であること

  (年収・所得の上限額は日本学生支援機構第二種奨学金の基準に準じる)

4 育英資金の返還が確実であり、連帯保証人2名をたてることができること

 

貸付の概要

 

1 貸付金額        月額12,000円以内の希望する額

2 利子      無利子

3 貸付期間        原則として、令和2年4月から卒業するまでの正規の修業年限

               (辞退、退学等があった場合はその月まで)

4 貸付方法        金融機関の預金口座(生徒名義若しくは保護者名義)に毎月振り込み

 

申込みから貸付まで

 

1 申込先            在学する中学校を通じて、教育委員会事務局教育総務課へ申込み

2 申込期限           令和2年2月7日(金)

3 結果通知           選考を経て、令和2年2月下旬に通知

4 書類提出           奨学生決定者は、必要書類を令和2年3月中旬までに提出

5 振り込み           令和2年4月より毎月振込

             ※4の書類提出が遅れた場合は、振込みも遅れます。

 

申込みに必要な書類

 

在学している学校から書類を受け取り、添付書類を添え、学校へ提出してください。

 

1 奨学生採用願     様式第1号(RTFファイル:55.6KB)

2 奨学生推薦書     様式第2号(RTFファイル:61.1KB)(在学校または最終出身校より発行されたもの)

3 家庭調書       様式第3号(RTFファイル:89.8KB) 

4 成績証明書      在学校または最終出身校より発行されたもの

5 令和元年中の収入が分かるもの(世帯全員分)

                             源泉徴収票など

6 個人番号が分かるもの(世帯全員分)

7 身元が確認できるもの(申込者分)

 

奨学生決定後に必要な書類

 

1 誓約書        様式第5号(RTFファイル:53.9KB)

2 育英資金借用証書 様式第6号(RTFファイル:57.4KB)

3 印鑑登録証明書    連帯保証人2名分

4 口座振込申込書      通帳表紙の写しを添付   

5 在学証明書等       在学証明書など高等学校等に在学していることが証明できるもの

6 連絡先等申出書    本人及び連帯保証人の連絡先の届出

 

異動等の届出について

 

奨学生や連帯保証人の住所等が変更になった場合は、異動届を速やかに提出してください。

なお、届出をしなければならない事由は、次のとおりです。

1 休学したとき                                    ・・・休学届(様式第7号)(RTFファイル:53.8KB)

2 復学したとき                                    ・・・復学届(様式第8号)(RTFファイル:55.8KB)

3 転校又は退学したとき         ・・・転校(退学)届(様式第9号)(RTFファイル:55.8KB)

4 2か月以上の長期欠席をしたとき       ・・・長期欠席届(様式第10号)(RTFファイル:54.2KB)

5 本人又は保証人の身分、住所、その他重要な事項について異動があったとき

                       ・・・異動届(様式第11号)(RTFファイル:76KB)

6 死亡したとき                                    ・・・死亡届(様式第12号)(RTFファイル:52KB)

 

貸付けの辞退等について

 

育英資金の貸付けを辞退又は減額しようとするときは、育英資金辞退(減額)申出書(様式第13号)(RTFファイル:54.9KB)を提出してください。


 

資格喪失について

 

次に該当する場合は、奨学生としての資格を喪失します。

1 死亡または退学したとき

2 転出したとき

3 奨学生を辞退したとき

4 傷病等のため就学の見込みがないとき

5 学業成績または素行不良のとき

6 育英資金を必要としない事由が生じたとき

7 休学または転校が適当でないとき

8 市が定める手続きを怠ったとき

9 その他、奨学生として適当でないと認められるとき

 

現況報告書の提出について

 

奨学生決定後、奨学金貸与中は、毎年、現況報告書を教育総務課へ提出してください。

その際、在学証明書等を添付してください。

 

返還について

 

1 奨学金の貸付終了にあたって、育英資金返還明細書(様式第14号)(RTFファイル:85.9KB)を提出していただきます

2 貸付終了後、翌月から返還がはじまります

3 返還方法は、納付書により年賦・半年賦・月賦で返還してください

4 返還期間は貸付終了の翌月から6か年以内です

5 大学等に進学した場合は、本人からの申出により返還を猶予することができます

   ※大学進学等により自動的に返還が猶予されるものではありません

 

■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市教育委員会事務局 教育総務課 総務係
電話番号 0942-85-3691 ファックス番号 0942-83-0042
e-Mail kyouiku@city.tosu.lg.jp
更新日:2020/1/9