資料整理や確認など確定申告の準備はお早めに

 医療費控除を受ける人

 平成29年分の申告から医療費控除を受ける場合は、領収書の代わりに「医療費控除の明細書」の添付が必要になりました。
「医療費控除の明細書」は国税庁ホームページでダウンロードできます。人・病院ごとに領収書(平成31年の1月1日から令和元年12月31日までに支払ったものに限ります)をまとめた明細書を作成しご準備ください。なお、医療費通知(「医療費のお知らせ」など)を添付すると、明細書の記入を省略できます。
 また、これまで添付の必要があった領収書は5年間保管していただき、必要に応じて提示または提出していただくことになります。
 

申告前に固定資産税額をご確認ください

 営業所得、不動産所得、農業所得に対する経費の一部に、固定資産税があります。

事業用資産、貸地、貸家などにかかる税額は固定資産税の納税通知書に同封している課税明細書で確認できます。

税額が不明な場合は、税務課固定資産税係(☎85-3589)で交付する税額確認書を窓口にて請求してください。

 

 市の申告会場では受付できない申告

 所得税の確定申告で、次に該当する場合は、鳥栖税務署で申告してください。


 1.住宅借入金等特別控除などを新たに受けようとする場合

 2.譲渡所得(土地・建物・株・公社債等)に関する申告

 3.青色申告

 4.雑損控除に関する申告

 5.お亡くなりの方の申告

 6.平成30年分以前の申告(令和元年分を含む複数年分の申告の方も含む)

 

市の申告会場の変更

 市の申告会場のうち、昨年までの市役所会場の代わりに、本年より当分の間、市民文化会館を予定しています。

 申告会場や日程は市報の2月号及び後日ホームページでお知らせします。

 

    確定申告についてのおたずねは鳥栖税務署(☎82-2185)または税務課市民税係(☎85-3588)へ。

 

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 市民環境部 税務課  市民税係
電話番号 0942-85-3588 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail zeimu@city.tosu.lg.jp

更新日:2019/12/24