春の交通安全県民運動

5月11日から20日までの10日間、春の交通安全県民運動が行われます

一人ひとりが交通ルールとマナーを守り、交通事故の防止にご協力ください。 

 

運動のスローガン「守ろう交通ルール 高めよう交通マナー」

 

運動の重点等

 重点1 子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

 重点2 自転車の安全利用の推進

 重点3 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 重点4 飲酒運転の根絶

 重点5 追突事故の防止

 

5月1日から5月31日までの一か月間は「自転車のルール遵守とマナーアップを図る運動期間」です 

入学や入社、転勤等を機に自転車の利用を始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。新年度から1か月が経過し気が緩みがちな5月を、自転車のルール遵守とマナーアップを図る運動期間といたします。道路交通法上、自転車は「車両」として扱われます。自転車安全利用五則を守り、自転車は正しく安全に乗りましょう。

 

 ◆自転車安全利用五則

  1.自転車は、車道が原則、歩道は例外

  2.車道は左側を通行

  3.歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

  4.安全ルールを守る

  5.子どもはヘルメットを着用


 

5月20日は「交通事故死ゼロを目指す日」です 

5月20日(月)は、一人ひとりが交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動し、交通事故の発生を抑止することを目的として、平成20年より新たな国民運動として開始された「交通事故死ゼロを目指す日」です。日本では昭和43年以降、毎日、交通死亡事故が発生している状況です。「シートベルト着用」「飲酒運転をしない、させない」など交通安全に心掛け、交通事故死ゼロを目指しましょう。 

 

■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 産業経済部 維持管理課 管理係
電話番号 0942-85-3598  ファックス番号 0942-85-2114
e-Mail ijikanri@city.tosu.lg.jp

 

 

更新日:2019/4/12