フッペル鳥栖ピアノコンクール2017 イベント 

     
 
 

公益財団法人 二又教育文化振興奨学会 Presents

〜フッペル鳥栖ピアノコンクール2016の優勝者を迎えて〜

  

≪日時≫
平成29年11月26日(日) 

  開場13:15 開演14:00
※ウェルカムコンサートを13:30〜13:45
大ホールロビーにて行います♪

≪演奏曲目≫
ベートーヴェン:プロメテウスの創造物 op.43序曲

メンデルスゾーン:

ベートーヴェン:交響曲第4番 変ロ長調 op.60
≪入場方法等≫
    ※未就学児入場不可(託児は要事前申込)11/19まで

 ◆チケットの入手方法
 
文化会館窓口・サンメッセ鳥栖窓口・お電話にてお申込みください。
 

  郵送はいたしません。

【市内小中高生優先受付】
   平成29年10月12日(木)午前10時〜
 【一般受付】 
   平成29年10月19日(木)午前10時〜

 ※各受付日初日はお電話受付のみとなり、お座席の指定はできません。

◇・◆ プロフィール ◆・◇

 


 


 

管弦楽:OMURA室内合奏団

長崎県大村市のシーハットおおむら(さくらホール)を拠点に、県内在住者と出身の音楽家等を中心としたプロの室内オーケストラとして、2003年10月にお披露目コンサートを開き、04年4月に結成。09年より松原勝也(ヴァイオリン)をアーティスティック・アドヴァイザーに迎えて、さらなる音楽性の向上に努めながら質の高い室内オーケストラを目指している。大村市や長崎市で行う定期演奏会をはじめ学校、病院、寺院でのアウトリーチや、離島の教会コンサート等の県内各地でのコンサートも積極的に行っている。05年に韓国大邸市公演。世界的チェリスト「アントニオ・メネセス」、ヴィオリスト「今井信子」、オーボイスト「ハンスイェルク・シェレンベルガー」とも共演した。「第25回長崎県地域文化章受章」、活動拠点のシーハットおおむらが「平成22年度地域創造大賞(総務大臣賞)受賞」。長崎県民表彰受賞。第2回JASRAC音楽文化賞受賞。


 

 

主催/鳥栖市、鳥栖市教育委員会、フッペル鳥栖ピアノコンクール実行委員会

特別協賛/久留米運送株式会社

特別協力/鳥栖市文化事業協会

協力/NPO法人 MusicNetwork すみれ会

協賛/株式会社 菱熱


   

■ お問合せ先

〒841-0052

佐賀県鳥栖市宿町807番地17
鳥栖市民文化会館内 (休館日/火曜日)
フッペル鳥栖ピアノコンクール事務局

電話番号 0942-85-3645  FAX番号 0942-85-3647
e-Mail bunkakaikan@city.tosu.lg.jp

 


 

更新日:2017/11/10