鹿島アントラーズホームタウン 茨城県鹿嶋市と災害時相互応援協定締結

J1鹿島アントラーズのホームタウン・茨城県鹿嶋市と鳥栖市が「災害時相互応援に関する協定」を締結しました。

この協定は東日本大震災を教訓としており、大規模な災害が発生した場合でも、遠く離れた両市が同時に被災する可能性は低く、協定を結ぶことで互いにスムーズな支援ができるということで、鳥栖市と同様にプロサッカーチームのホームタウンであり、首長同士の交流もある鹿嶋市との締結となりました。

内田俊郎・鹿嶋市長、橋本康志市長は互いに「この協定を意味のある協定にするには、災害時だけではなく、普段から両市の交流を深めることが大切。サッカーなどのスポーツや文化を通して、より一歩進んだ交流を行っていきたい」と話しました。

 

関連リンク

鹿嶋市と鳥栖市の「災害時相互応援に関する協定」

茨城県鹿嶋市ホームページ(外部リンク)

鹿島アントラーズホームページ(外部リンク)

 

取材日:平成24年4月13日(金)

■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 企画政策部 情報政策課 広報統計係
電話番号 0942-85-3513 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail jouhou@city.tosu.lg.jp
更新日:2019/7/9