未熟児の医療給付(養育医療)

 入院養育を必要とする未熟児に対して、その養育に必要な医療の給付を行っています。
  この給付の対象となるのは、指定養育医療機関において医療を受ける場合に限られます。
 
○対象者 

  1. 満1歳未満であること。
  2. お子さんが鳥栖市内に住所を有すること。
  3. 出生児体重が2000グラム以下の未熟児
  4. 生活力が特に薄弱で入院養育が必要な未熟児  

 

○県内の指定養育医療機関
独立行政法人国立病院機構佐賀病院
佐賀大学医学部附属病院
独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター
地方独立行政法人佐賀県医療センター好生館

独立行政法人地域医療機能推進機構佐賀中部病院
唐津赤十字病院
久保田産婦人科病院
※県外の指定医療機関での治療も対象となります。 

○サービスの内容
入院による療育に必要な医療の給付

*ただし、世帯の所得税額等に応じて自己負担金が生じます。

○申請受付窓口
こども育成課

 

〇申請様式   

*申請される場合は必ずこども育成課に事前に御相談ください。

養育医療給付申請書

養育医療意見書

世帯調書

保険証(※対象児本人の保険証がまだ支給されてない場合は,扶養義務者(本人が加入する予定)の保険証をお持ちください。)

印鑑

上記に加え、状況に応じて提出していただく書類が必要な場合もあります。

 

 

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 健康福祉みらい部 こども育成課 子育て支援係
電話番号 0942-85-3552 ファックス番号 0942-85-2009
e-Mail kodomo@city.tosu.lg.jp

 

更新日:2016/8/5