鳥栖スタジアムのネーミングライツスポンサー企業の募集について

 

市では、Jリーグ「サガン鳥栖」のプロサッカーリーグ戦やラグビートップリーグ等を開催している鳥栖スタジアムでのネーミングライツ(施設命名権)について、契約期間満了のため、命名権を取得するのにふさわしい新たなスポンサーを募集します。

1.募集の目的

 長期にわたり安定的な財源を確保することで、スタジアムの施設改修・充実を図る。また、民間の資源やノウハウを活用することで、施設の魅力を高め地域の活性化を図る。

 以上を目的としてネーミングライツスポンサーを募集します。

2.募集主体

 鳥栖市

3.募集期間

 平成31年1月7日(月)から平成31年1月22日(火)

4.対象施設

 名称:鳥栖スタジアム(鳥栖市京町812番地)

5.募集概要

 (1) 対象企業

   公共施設の命名権者としてふさわしい企業

 (2) 契約期間

   3年以上

 (3) 契約金額

   年間3千万円以上(消費税及び地方消費税別途)

 (4) 特典

   【1】 鳥栖スタジアムの名称を、企業名・商品名を用いた愛称に変更することができる。

      ただし、条例上の施設名称は変更しない。

   【2】 市の指定する箇所に施設の躯体、敷地内にサイン表示を出すことができる。
   【3】 市の指定する箇所に道路の標示看板に施設名称として【1】の愛称を掲出することができる。

 (5) 費用負担

   原則として、(4)の【2】、【3】については、公募者の負担とします。

   ただし、契約1年目の契約金額を20パーセントを限度として、費用の一部に充てるため

   減じる。

 (6) 名称使用開始時期

   平成31年2月1日(予定)

 (7) 申し込み方法

   別紙「ネーミングライツスポンサー応募用紙」に必要事項を記入のうえ必要書類を添付し、

   鳥栖市健康福祉みらい部スポーツ振興課に持参または郵送により提出してください。

   〔申込先〕 〒841−0034

          鳥栖市京町812番地

          鳥栖市健康福祉みらい部 スポーツ振興課 宛て

          TEL 0942−85−3522

          FAX 0942−81−1361

   〔締め切り〕平成31年1月22日(火) 午後5時(郵送の場合は消印有効)

  ※休場日:月曜日(月曜日が祝日のときは翌日)、

       祝日の翌日(土曜日または日曜日の場合は除く)

 (8) 選定方法

   市が設置するネーミングライツスポンサー企業選定委員会において、応募金額、施設名称及び

   地域性等を考慮し、総合的に判断します。

 (9) 選定結果の通知

   選定後、全ての応募者に文書で通知します。

 (10) 情報の公開

   応募内容及び選定結果等については、鳥栖市情報公開条例(平成12年12月26日条例第40号)

   に基づき、原則、開示対象となる。

 

  鳥栖スタジアムにおけるネーミングライツスポンサー企業募集要項(PDFファイル:189.2KB)

 

  ネーミングライツスポンサー応募用紙(ワードファイル:36KB)


     

  PDFファイルを表示させるには、Adobe社の無料の専用ソフト Adobe Reader (アドビリーダー) (外部リンク)が必要です。

 

 

            

                    【鳥栖スタジアム】
 

■ お問合せ先
〒841-0034 佐賀県鳥栖市京町812番地
鳥栖市役所 健康福祉みらい部 スポーツ振興課 スポーツ振興係
電話番号 0942-85-3522 ファックス番号 0942-81-1361
e-Mail sports@city.tosu.lg.jp
更新日:2018/12/28