施設福祉サービス

 

中央老人福祉センターの利用制限について(令和2年5月21日現在)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため令和2年4月7日(火)から臨時休館しておりました中央老人福祉センター(鳥栖北まちづくり推進センター分館)を、令和2年6月1日(月)から開館します。

ただし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当分の間、下記のとおり利用制限を設けます。

 

利用制限について

1 利用時間

 1団体につき、1日あたり2時間以内

2 利用人数

 下表に示す以内の人数

 部屋名  利用人数の上限(人)
 研修室1

 17

 和室

    4

 研修室2

    3

3 禁止する活動等(感染リスクの高い活動)

 ・大きな声を出すことや歌うこと、室内運動・体操等

 ・調理・会食を伴う活動

 ・「密閉」「密集」「密接」のうち2つ以上の条件が重なる活動

 ・共用品(場所)(オープンスペース・健康器具等)の使用

 

利用にあたってお願いすること

・センター利用前には、自宅での検温をお願いします。

・体調に不安がある場合は、来館をお控えください。

・センター内では、着用をお願いします。マスクの着用がない方は入館できません。

・1時間につき10分以上の換気をしてください。(可能であれば2方向の窓を同時に開けてください。)

・人と人との十分な間隔をとってください。(目安は2m)

・手洗い、咳エチケットの徹底をお願いします。

・参加者の連絡先の把握(主催者での名簿の作成や管理)をお願いします。

 

 

また、中央老人福祉センターほか、まちづくり推進センター(分館)で実施予定としていた高齢者福祉事業の中止期間を令和2年6月30日(火)まで延長します。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

まちづくり推進センターにおける高齢者福祉事業の中止についてこちら【内部リンク】

新型コロナウイルス感染症の情報についてこちら【内部リンク】

 

 

老人福祉センター

(令和2年5月31日(日)まで臨時休館中、令和2年6月1日(月)より利用制限付きで開館)

 

健康で明るい生活を営むための憩いの場として、また、趣味や教養、娯楽の場として利用できます。

施設名称

所在地

電話番号

休館日

中央老人福祉センター

(鳥栖北まちづくり推進センター分館)

本町3丁目1494−10 82−4060 日曜日・祝日・12月29日から翌年1月3日まで

 

※平成26年4月1日からお風呂が利用できるセンターは中央老人福祉センター及び若葉まちづくり推進センターのみになっています。(令和2年6月30日(火)まで中止)

 施設名称

 所在地

 電話番号

 利用可能日

 中央老人福祉センター

(鳥栖北まちづくり推進センター分館)

 本町3丁目1494−10  82−4060

 月曜日から金曜日

午前10時30分から午後3時30分まで

 若葉まちづくり推進センター  萱方町116−2  84−6122

 月・火・木・金・土曜日

午前10時30分から午後3時30分まで

 

対象者

原則、市内居住の60歳以上の方

※部屋占用の場合は年齢を問いません。

※お風呂を利用するとき、または、59歳以下の方が利用したい場合にはセンター所長に申し出てください。

 

利用料及び利用時間

利用料…無料

 

※部屋を占用する場合

 部屋名  使用料(1時間あたり)
 大広間および研修室1  460円
 研修室2および和室  160円


利用時間…午前9時から午後5時まで
(部屋の占用の場合は午後10時まで延長できます。)

※占用を希望される方は5日前までに申請してください。


 

養護老人ホーム(老人保護措置)

おおむね65歳以上で、経済的、環境的等の理由で家庭での生活が困難な方のために、常に心身の健康を保持できるよう、家庭生活に準じた生活の場を提供しています。

利用料

入所者の収入およびその扶養義務者の所得額等に応じて、負担金が決まります。

 

 

 

お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 健康福祉みらい部 社会福祉課 高齢者福祉係
電話番号 0942-85-3554
FAX番号 0942-85-2009
e-Mail fukusi@city.tosu.lg.jp
更新日:2020/5/25