環境保全型農業直接支払交付金事業とは

環境保全型農業直接支払交付金の対象となる農業生産活動は、化学肥料・化学合成農薬を原則5割以上低減する取組と合わせて行う地球温暖化防止や生物多様性保全に効果の高い営農活動を団体で行う場合に対象となります。

環境保全型農業直接支払交付金事業に関する事業計画の概要を公表します

環境保全型農業直接支払交付金実施要綱(以下「要綱」と言う。)別紙1の第1の1に基づき事業計画を認定したため、同要綱第2の(3)のウに基づき以下のとおり公表します。

 

多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要
(PDFファイル:33.4KB)

■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 経済部 農林課 農政係
電話番号 0942-85-3563 ファックス番号 0942-83-3095
e-Mail nourin@city.tosu.lg.jp

更新日:2016/5/10