平成29年九州北部豪雨ボランティア情報

 

ボランティア車両に対する災害派遣等従事車両証明の発行について

 西日本高速道路株式会社等では、ボランティア活動に使用する車両の有料道路通行料金について、無料措置を行っています。無料措置を受けるには、「災害派遣等従事車両証明」が必要です。
 被災地域の社会福祉協議会等ボランティアの受け入れを行っている団体から「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」を受領の上、「災害派遣等従事車両証明の申請書」とあわせてご提出ください。

 

期間

 福岡県:平成29年7月7日〜平成30年12月31日まで

 大分県:平成29年7月8日〜平成30年7月31日まで

受付場所

 鳥栖市役所総務課(市役所2階)
 8時30分から17時15分まで ※土日・祝日・を除く

 

その他

 対象車両、無料措置が講じられる路線、証明書発行手続き、使用方法、申請書様式等は以下のホームページをご参照下さい。

福岡県(朝倉市、東峰村など)「平成29年7月5日からの九州北部豪雨に伴う災害救助のために使用する車両の取扱について
大分県(日田市など)「平成29年7月5日からの大雨による災害(大分県)に係る被災地支援のために使用する車両の取扱いについて

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 総務部 総務課 庶務防災係
電話番号 0942-85-3506 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail soumu@city.tosu.lg.jp

更新日:2018/7/3