野鳥の接し方について

 野鳥は、エサが取れずに衰弱したり、壁に衝突して死亡したり、急激な温度変化等で死んでしまうこともあります。野鳥が死んでいても、高病原性鳥インフルエンザを直ちに疑う必要はありません。

 野鳥が自宅敷地内で死亡していた場合は、素手で触らずにビニール袋に入れて、一般ごみとして処分をお願いします。

 万が一、死亡野鳥や傷ついた野鳥、野鳥の糞便等に触れた場合でも、十分に手洗いとうがいをしていただければ、過度に心配する必要はありません。

 同じ場所で、たくさんの野鳥が死亡している等、異常な死亡個体を見つけられた場合は、市に連絡をしてください。

 

 

リンク:高病原性鳥インフルエンザに関する情報(佐賀県)

https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00352123/index.html


■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 経済部 農林課 農政係
電話番号 0942-85-3563 ファックス番号 0942-83-3095
e-Mail nourin@city.tosu.lg.jp
更新日:2018/11/26