鳥栖市への移住を体験!「河内町お試し住宅」

2018年夏、鳥栖市では、さらなる定住人口の獲得と既存集落の活性化のため、
鳥栖市への移住検討者を対象としたお試し移住事業を実施します。


山あいの大きな家で、都市の利便性も、自然の豊かさも、
イイトコ取りができる鳥栖市の暮らしを体験してみませんか?

 

 


 

写真や間取りはコチラから!(PDFファイル:15.3MB)

 

 

所 在 地:鳥栖市河内町2349-1


アクセス:県道17号線「門前」交差点から河内ダム方向に車で15分
     鳥栖プレミアム・アウトレットから車で10分
     河内河川プールそば
お得情報:1日1,000円(最大3日間)でレンタカーが借りれます!お得に移住活動しませんか?
     詳しくはコチラ → さが移住サポートデスク

 

以下のすべてに該当する方にご利用いただけます

 

1.申請時点において本市に住民登録がない移住検討者であること。

2.転勤、婚姻等による転入予定者でないこと。

3.利用者を代表する者が20歳以上であること。

4.地域との交流事業及び本市の広報事業等に協力できること。

5.暴力団員及び関係者等でないこと。

 

ご利用にあたっては、必ず「鳥栖市お試し移住事業実施要綱」をご確認ください

 

1.まずは電話予約!

  鳥栖市総合政策課 0942-85-3511 へ空き状況を確認してください。

    ↓

2.利用開始日の14日前までに

  利用申請書と身分証明書(運転免許証、パスポートその他の官公署が発行した

  顔写真付きの証書等)の写しを提出してください。

  市で申請内容を審査し、適当な場合には利用許可書をお送りします。

    ↓

3.利用開始日【平日の午前9時〜午後3時までに】

  現地にて利用許可書、身分証明書を提示してください。

  市から利用にあたってのルール等を説明します。

  説明後、誓約書(署名・押印)を提出し鍵を受け取ってください。

    ↓

4.利用満了日【平日の午前9時〜午前11時までに】

  退去チェックシートを確認し、持ち込まれた荷物の片付け、清掃、ごみ出し等を行い、

  アンケートを提出してください。

  市の立会いのもと引き渡しの確認を行った後に鍵を返却していただきます。

 

2泊3日以上29泊30日以内

 

利用料(住宅利用料、備品利用料、光熱水費、放送受信料等)は無料(通常の日常生活に必要となる利用料に限る)。

ただし、交通費、飲食費、日常消耗品等の費用は利用者で負担してください。

 

1.家電

  炊飯器3合、ポット、エアコン、テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、掃除機、ドライヤー

2.家具

  座卓、ダイニングセット(4〜5人用)、ソファ、4段チェスト、3段カラーボックス、

  シングルベッド・マットレス4人分(※ただし、寝具は利用者でご準備ください) など

3.キッチン用品

  食器4人分程度、調理器具、急須、コーヒードリッパー、洗剤、たわし、スポンジ、台ふき など

4.掃除用具

  ほうき、ちりとり、雑巾、バケツ、洗剤・ブラシ(風呂・トイレ用)、風呂用スポンジ、バケツ など

5.その他

  スリッパ、風呂桶、ハンガー、物干しセット、トイレットペーパー1ロール、花瓶 など

 

利用者が準備するもの

寝具、食材、調味料、タオル、洗濯洗剤、洗面用具、シャンプー、せっけん など

 

その他、お試し住宅にないものは利用者でご準備ください

 

注意事項

1.建物内禁煙
2.ペット不可
3.住宅、備品、電気、水道、ガス等について適切に利用してください。
4.ごみは決められた日に鳥栖市指定袋で出してください。
5.地域との交流事業及び鳥栖市への移住推進に関する取材等にご協力ください。

 

■お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 企画政策部 総合政策課 政策推進係
電話番号 0942-85-3511 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail sougou@city.tosu.lg.jp

更新日:2018/7/10