国民健康保険税の減免について

 国民健康保険被保険者の方で、「災害」、「休廃業、失業等による収入が激減」などにより、生活が著しく困難となった場合に、国民健康保険税の減免や支払いを猶予できることがあります。

 

■減免などの対象者

(1)天災等により生活が著しく困難となった方

(2)生活保護を受けている方

(3)所得が著しく減少し、生活が困難となった方

(4)倒産・解雇などの会社都合による離職をされた方

 

※減免割合については、減免の内容によって異なります。

 減免の詳しい内容については、税務課窓口にご相談ください。

■申請方法

申請には、次の書類が必要です。

(1)減免申請書

(2)調査同意書

(3)減免に係る証明書(罹災証明、生活保護受給証明書、雇用保険被保険者離職票−1と2、雇用保険高年齢受給資格者証等)

(4)印鑑

 

※(1)、(2)については、税務課で配布しています。

納期未到来分の税額が減免対象となります。

そのため、国民健康保険税の通知を受けとったり、減免の事由が発生したら、すぐに税務課窓口でご相談ください。

 

■ お問合せ先

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 市民環境部 税務課  市民税係
電話番号 0942-85-3588
e-Mail zeimu@city.tosu.lg.jp

更新日:2018/8/2