佐賀県が移住希望先ベスト10に入りました

首都圏在住のご家族やご友人にぜひお伝えください!

 

地方移住を支援するNPO法人ふるさと回帰支援センター(東京)が毎年実施している移住相談者へのアンケートで、佐賀県が移住希望先ベスト10に入りました。

 

相談者の年代は20〜40代が約70%で、東京圏出⾝者が約40%を占めることから、仕事が⾒つけやすく、⽣活スタイルに極端な変化が少ない「地⽅都市暮らし」のニーズが⾼まっています。

 

移住先に希望する条件は、「地方都市(市街地)」や「就労の場があること」が1位になっていますので、博多へ最速12分の県内一の交通アクセスを誇る「地方都市」で、昼夜間人口比率111.4%と「就労の場がある」鳥栖市は、移住先としてバッチリですね!

 

これからも、選ばれつづける鳥栖シティ!

次に鳥栖市を選ぶのは、あなたかも知れません!

 

詳しくは、コチラ↓

認定NPO法人ふるさと回帰支援センター「2018年移住希望地域ランキング公開」

 

 


 

■このページに関するお問い合わせ

〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市役所 企画政策部 総合政策課 政策推進係
電話番号 0942-85-3511 ファックス番号 0942-82-1994
e-Mail sougou@city.tosu.lg.jp

更新日:2019/2/25