次期ごみ処理施設整備事業に伴う建設候補地再検討結果について

 令和2年2月5日(水)に開催された市議会全員協議会におきまして、次期ごみ処理施設整備事業に伴う建設候補地再検討結果についてご報告いたしました。

 これは、令和元年12月市議会定例会において可決された「次期広域ごみ処理施設問題に誠意ある対応を求める決議」の『令和6年度に稼働できる他の候補地がないのか早急に再検討すること』を受け、本市が取り組んだものです。
 再検討を行った結果として、早期に次期ごみ処理施設整備の対応が可能となる用地の対応及び施設整備に伴い必要となる関係手続業務の内容及び対応期間の短縮等の対応については不可能であるとの結論に至りましたことから、今回の再検討に取り組みました本市といたしましては、現建設予定地での事業推進が適当であるものと結論するものです。
 次期ごみ処理施設整備事業につきましては、鳥栖市民をはじめとした、2市3町(鳥栖市、神埼市、吉野ヶ里町、上峰町、みやき町)にお住いの約15万人の皆さまのごみ処理を一手に担う重要な事業と認識しておりますので、本市といたしましては、今後も、事業の実施主体である佐賀県東部環境施設組合とともに安全性に十分配慮した施設の整備に取り組むとともに、施設の必要性や安全性について住民の皆さまからの理解をいただけるよう丁寧な対応に努めながら、着実に事業を進めてまいりたいと考えております。

 

次期ごみ処理施設整備事業に伴う建設候補地再検討結果について(PDFファイル:5.4MB)


 

■ お問合せ先
〒841-8511 佐賀県鳥栖市宿町1118番地
鳥栖市 市民環境部 環境対策課 環境施設調整室 施設調整係
電話番号 0942-85-3577 ファックス番号 0942-85-2009
E-Mail kankyou@city.tosu.lg.jp
更新日:2020/2/6