ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 税の納付・証明 > 後期高齢者医療保険料をコンビニやスマートフォンアプリで納付することができるようになります
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 後期高齢者医療 > 後期高齢者医療保険料をコンビニやスマートフォンアプリで納付することができるようになります

本文

後期高齢者医療保険料をコンビニやスマートフォンアプリで納付することができるようになります

記事ID:0018053 更新日:2021年6月11日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

後期高齢者医療保険料(普通徴収)をコンビニやスマートフォンアプリで納付することができるようになります

利用開始日

令和3年7月1日(木曜日)
※この日以降に発行されたバーコード付き納付書が対象となります。

利用できるコンビニ

セブン‐イレブン
ローソン
ファミリーマート
デイリーヤマザキ
ヤマザキデイリーストアー
ヤマザキスペシャルパートナーショップ
ニューヤマザキデイリーストア
ミニストップ
コミュニティ・ストア
ポプラ
生活彩家
くらしハウス
スリーエイト
セイコーマート
ハマナスクラブ
MMK設置店

利用できるアプリ

au PAY、LINEPay、PayB、PayPay、楽天銀行、銀行Pay

アプリ利用方法

1.事前にダウンロードしたアプリで納付書に印刷されたバーコードを読み込みます。
2.金額を確認して支払いを行います。

注意事項

1.以下の納付書はコンビニやスマートフォンアプリで納付できません。
  ・金額の訂正がある納付書
  ・折り曲げや傷、汚れなどによりバーコードが読み取れない納付書
  ・バーコードが印字されていない納付書
  ・1枚あたりの金額が30万円を超える納付書(au PAYについては25万円まで)
2.スマートフォンアプリで納付の場合、領収書の発行はできません。また、市役所が納付を確認できるまでに2週間程度かかります。領収書が必要な方は市役所や金融機関窓口、コンビニエンスストアでのお支払いをお願いします。
3.納付証明書をお急ぎの方は金融機関窓口やコンビニエンスストアでお支払いになり領収書を税務課窓口で提示してください。
4.アプリ決済でお支払いの場合、手元に領収印のない納付書が残ります。二重納付にならないようご注意ください。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?