ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 事業課 > 指定工事店の申請(新規・更新)

本文

指定工事店の申請(新規・更新)

記事ID:0002677 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

指定工事店の申請は、下記の要領で行ってください。

指定の条件

以下の条件をすべて備えていること。

指定工事店の責務及び遵守事項

1人以上の専属責任技術者を置く者であること。
排水設備の新設等の工事の施工に必要な設備及び器材を有する者であること。
佐賀県内に営業所を有する者であること。
次のいずれにも該当しない者であること。

  1. 成年被後見人若しくは被補佐人または破産者で復権を得ない者
  2. 指定を取り消され、その取消しの日から1年を経過しない者
  3. 業務に関し、不正または不誠実な行為をするおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者

提出書類

添付書類

個人にあっては、住民票または外国人登録済証明書、経歴書及び身分証明書
法人にあっては、商業登記簿謄本、定款の写し及び代表者に関する住民票または外国人登録済証明書、経歴書 及び身分証明書
営業所の位置図、平面図及び写真
専属責任技術者の名簿及び雇用関係を証する書類
工事の施工に必要な設備及び器材を有することを証する書類
その他市長が必要と認める書類

登録手数料

2,000円

保証金

500,000円

申請の手順

新規の場合:随時受付 更新の場合:許可期間の
 1か月前までに申請

 責任技術者登録申請(申請者)
 ↓
 書類審査(市)
 ↓
 責任技術者証交付(市)
 ↓
 指定工事店登録申請(申請者)
 ↓
 書類審査(市)
 ↓
 現地確認(市)
 ↓
 保証金入金(申請者)
 ↓
 指定工事店の決定(市)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?