ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 庁舎建設課 > 市庁舎新築工事が始まります

本文

市庁舎新築工事が始まります

記事ID:0023667 更新日:2021年7月14日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

敷地南側から見た新庁舎完成イメージ
                          敷地南側から望む新庁舎イメージ

 令和3年6月の市議会定例会で、市庁舎新築工事請負契約が議決され、受注者が決定しました。今後は、令和3年7月下旬頃より現場での準備工事(仮囲い等)に着手予定で、令和5年3月の竣工、令和5年春の新庁舎供用開始を目指します。

 その後、令和5年度から令和6年度にかけて、現庁舎解体・外構工事を行う予定です。

 工事期間中はご不便をおかけします。安全に十分注意して工事を進めますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

市庁舎新築工事の工事範囲

市庁舎新築工事の工事範囲イメージ
※現庁舎と駐車場は、市庁舎新築工事期間中もご利用いただけます

市庁舎新築工事の受注者

 
工事種別 受注者名
建築 前田・マツコー・伸晃 特定建設工事共同企業体
電気設備 佐電工・シグマ・電興社 特定建設工事共同企業体
機械設備 栄城・有明・古賀設備 共同企業体

 

全体事業スケジュール

新庁舎整備事業の全体スケジュール

建築概要

 
  新庁舎本館 北別館
延床面積 10,669.90平方メートル 1,422.00平方メートル
建築面積 4,435.09平方メートル 711.00平方メートル
階数

地上3階
(一部4階機械室)

地上2階
構造

鉄筋コンクリート造
(RC造)(免震構造)

鉄骨造
(S造)

新庁舎に関するこれまでの経緯

 新庁舎に関するこれまでの経緯などは、次のページから見ることができます。

庁舎建設課のお知らせページ

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?