ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

移住者インタビュー Vol.1

記事ID:0007354 更新日:2021年2月8日更新 <外部リンク>

移住者インタビュー Vol.1

 移住者プロフィール

 山田裕子さん
 移住時期 2008年
 勤務地  福岡市
 家族構成 夫・長女・次女(30代、弥生が丘 在住)

仕事と子育て、いいタイミングでした

─ 鳥栖市へ移り住むきっかけを教えてください

 職場が福岡市内のため、社会人になってからは福岡市内に住み、結婚を機に13年ほど前から佐賀市に住んでいました。8年前、主人が佐賀市と鳥栖市を行き来するような仕事をしていて、ちょうど鳥栖市での仕事の比重が大きくなってきたときでした。そんな時に、知り合いに現在の住居を紹介してもらった縁もあり、鳥栖に移り住むことになりました。長女を妊娠していた時でした。
 結婚して佐賀市に住んでいたころは、高速バスで毎日片道2時間ほどかけて通勤していました。夫婦二人の頃は、それで何とかやっていけていたのですが、「子どもができたら今の仕事を続けるのは無理だろうな」と感じていました。
 そんなときに、鳥栖市に住むことになったため、すごくいいタイミングだったなと思います。

─ 福岡市内への通勤はいかがですか?

 博多駅まで快速で25分で、自宅から職場まで1時間以内で通勤できています。通勤時間は以前の半分以下になりました。
 福岡市内に住んでいたころは、交通の便があまりいいところではなかったため車で通勤していましたが、渋滞しますし、特に雨の日などは1時間近くかかることもありました。職場の同僚にも通勤時間も変わらないから「鳥栖がいいよ」と勧めています(笑)。

 

移住者インタビュー Vol.1

ノンストレスで「ちょうどいい」街

─ 実際に暮らしてみて、感じる鳥栖の魅力は

 私にとって「ノンストレスな街」だなと感じました。通勤・子育て環境・生活環境と、すべてが「ちょうどいい」。むしろ、恵まれた環境に感謝です。
 近所には同じ子育て世代の方が多いため、子どもは友だちも多く、小学校も近くて通いやすく安全面も安心で、子育てにはすごくいい環境だなと思います。車で近隣に行ける場所も多いので、ちょっとしたお出掛けも選択肢が広がります。

─ 鳥栖市への移住を検討されている方へのメッセージをお願いします

 交通の便もいいし、子どもも安心して育てられる環境で、とても住みやすいまちです。近所にも同じ子育て世代も多いので、協力し合ってみんなで子育てしていることが感じられると思います。

移住者インタビュー トップページへ

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?