ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民協働推進課 > 警察官をかたる不審な電話にご注意

本文

警察官をかたる不審な電話にご注意

記事ID:0002110 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

事例

警察官を名乗る人から、『逮捕した詐欺グループの名簿に、あなたの名前が載っている。あなたの口座が悪用されているので、後から伺います』という電話がかかってきたという相談が寄せられています。

手口と対処法

  • 犯人が自宅までキャッシュカードや通帳を受け取りに来て、暗証番号を聞き出した後、金銭をだまし取る手口の可能性があります。
  • 警察が、キャッシュカードや通帳を受け取りに来たり、暗証番号を聞き出したりすることはありません。
    このような電話がかかってきたら、焦らずに一度電話を切って、警察や消費生活センターへご相談ください。
  • もし、警察官を名乗る人が訪問しても、絶対にキャッシュカードや通帳を渡したり、暗証番号を教えたりしないでください。

《参考》独立行政法人 国民生活センター ホームページ

気をつけて!「キャッシュカードを預かる」という電話は詐欺<外部リンク>

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?