ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民協働推進課 > 消費者啓発講座「見守りで防ごう!消費者被害」を開催します

本文

消費者啓発講座「見守りで防ごう!消費者被害」を開催します

記事ID:0023566 更新日:2021年7月30日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

消費者トラブルは誰にでも起こり得る身近な問題ですが、特に、加齢や障がい等により判断能力が不十分な人は、悪質商法等の消費者被害に遭いやすいと言われています。

日頃の「見守り」と「気づき」により、消費者被害を早期に発見できる場合があります。

家族や地域の高齢者の方等の消費者被害を防ぐため、消費者被害の現状や、見守りと気づきのポイントについて学習しましょう。

地域で見守りをされている方、福祉関係事業者の方、ご家族の方など、ぜひご参加ください。

 

消費者啓発講座チラシ

日時 

令和3年9月1日(水曜日)午後1時30分~ (受付は午後1時~)

 

場所 

鳥栖市役所 2階第2会議室

 

講師 

弁護士 園 真規先生 (隈・園法律事務所、佐賀県弁護士会 消費者問題委員会副委員長)

 

対象 

鳥栖市にお住まいの方、通勤・通学されている方

 

申し込みについて

申し込み期間

令和3年8月2日(月曜日)~27日(金曜日) ※定員に達し次第、申し込み終了

定員

20名(事前申込・先着順)

申し込み方法

電話またはファックス、窓口にて、住所、氏名、連絡先をお知らせください。(福祉事業者の方は、勤務先の連絡先をお知らせください。)

申し込み、問合せ先

鳥栖市消費生活センター(市役所 市民協働推進課内)

電話:0942-85-3800 ファックス: 0942-83-3310

 

※新型コロナウイルス感染拡大や災害等により、講座を中止、変更する際は、ホームページでお知らせいたします。​

 

 

参考ページ

鳥栖市ホームページ『地域の「見守り」と「気づき」で消費者被害を防ごう!』(内部リンク)

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?