ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 経済部 > 商工振興課 > 鳥栖市マイスター制度

本文

鳥栖市マイスター制度

記事ID:0002382 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

生かそう!~知識と技能~

「鳥栖市マイスター制度」とは

優れた技能、知識、経験等を有する方々を「鳥栖市マイスター」として登録し、市民の方々の様々な活動における講師や指導者として活動していただき、技能を有する方々の能力の活用並びに伝統技術等の次世代への継承を図ろうとするものです。

鳥栖市マイスター

平成27年6月29日現在、鳥栖市マイスターは以下の7名です。

マイスターの氏名

内容

渡邊 靖子

洋裁を指導します。

お手玉の作り方と遊び方を教えます。

秀島 律子

フラワーアレンジメントを教えます。

中島 勝子

生け花を教えます。会議や催しの時に花を生けます。

豊増 加代子

押し花や植物の標本の作り方を教えます。

大塚 勝

木造建築の技法などを教えます。

原口 晴義

うどん、ラーメン、そうめんなどの作り方や技法を教えます。

藤原 親生

沖縄伝統空手の型を教えます。

詳しくは、鳥栖市マイスター登録者(平成27年6月29日現在)[PDFファイル/93KB]をご覧ください。

鳥栖市マイスターを活用するには

申し込み方法

指導を受けたいマイスター、活動の内容、日時など必要事項を所定の申込書に記入のうえ、商工振興課へお申し込みください。
推薦希望申込書[PDFファイル/36KB]
※商工振興課の窓口にもご用意しております。

マイスターの推薦

市役所でマイスターを推薦し、連絡調整します。

費用

マイスターは無報酬ですが、材料費等の実費が必要な場合があります。

鳥栖市マイスターに登録するには

募集基準

  • 鳥栖市内にお住まいまたはお勤めで、ボランティアとして活動できる方。
  • 培った知識や技能を伝える意欲がある方。
  • 社会活動、地域活動や青少年育成に熱意がある方。

活動内容及び方法

  • 市の行事や学校、地域のイベント等、要請に応じて知識や技能を実践・指導していただきます。
  • 指導等を希望される方からの申し込みを商工振興課で受け付け、希望内容に適した「マイスター」を推薦します。
  • 無報酬としますが、材料費等の実費については指導等を希望される方と相談して決めていただきます。
  • 推薦を受けて活動を行ったマイスターには、活動内容を報告していただきます。

募集分野

自信がある分野であれば、何でもお申し込みください。
例)建設、手工芸、郷土史、書道、絵画、農業、スポーツ、パソコンなど

申し込み方法

所定の申請書に必要事項を記入のうえ、商工振興課へ提出してください。
登録申請書[PDFファイル/81KB]
※商工振興課の窓口にもご用意しております。

募集期間

随時受け付けています。

注意

「鳥栖市マイスター」として登録された方の氏名・年齢・性別・住所・電話番号等の情報と得意分野の情報を、市のホームページ等で広く紹介します。あらかじめご了承のうえ、お申し込みください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?