ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 総務課 > 雷や竜巻から身を守るために

本文

雷や竜巻から身を守るために

記事ID:0002921 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

雷から身を守るために

 雷鳴が聞こえるなど雷雲が近づく様子があるときは、落雷が差し迫っています。速やかに安全な場所へ避難することが、雷から身を守るために有効です。

 雷から身を守るには<外部リンク>(外部リンク:気象庁)

竜巻から身を守るために

竜巻の予兆

 竜巻に遭遇した人からは次のよう声を聞きます。このような場合には、あなたの身に危険が迫っています。

  • 雲の底から地上に伸びる漏斗状の雲を見た。
  • 飛散物が筒状に舞い上がるのを見た。
  • ゴーという音がしたのでいつもと違うと感じた。
  • 気圧の変化で耳に異常を感じた。

竜巻から身を守る

竜巻から身を守るために「竜巻注意情報<外部リンク>」の入手に努め、竜巻が間近に迫ったら、すぐに身を守るための行動をとってください。

竜巻から身を守るの画像
(気象庁リーフレット「竜巻から身を守る~竜巻注意情報~」より)

参考資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?