ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > そのほかの部署 > 農業委員会事務局 > 「農地等の利用の最適化の推進」に関する指針

本文

「農地等の利用の最適化の推進」に関する指針

記事ID:0010489 更新日:2021年2月18日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

農地利用の最適化とは? 

農地利用の最適化の推進とは、具体的に以下の3つの取組をいいます。

1.担い手への農地利用の集積・集約化

2.遊休農地の発生防止・解消

3.新規参入の促進

「農地等の利用の最適化の推進」に関する指針等の整備と公表

 農業委員会等に関する法律第7条第1項に、農業委員会は、管内の農地利用の将来ビジョンを描くため、農地等の利用の最適化の推進に関する指針の策定に努めなければならないとされています。

 具体的には農地利用の最適化の3つの取組について、具体的な数値目標と推進方法を定めることとされています。

 鳥栖市農業委員会では、令和2年12月18日に「農地等の利用の最適化の推進に関する指針」を定めました。

農地等の利用の最適化の推進に関する指針 [PDFファイル/276KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?