ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民協働推進課 > カードローンは借金です~一人で悩まずにご相談を~

本文

カードローンは借金です~一人で悩まずにご相談を~

記事ID:0002093 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

借り入れが複数の金融業者にまたがり、支払いが不能な状態になってしまうと、ひとりで解決することは困難です。
他人に借金の相談をするのは勇気のいることですが、ひとりで悩まず、ご相談ください。

相談事例

家族の病気等で急な出費が重なり、カードローンで20万円借金した。
その後、何度か同じことを繰り返しているうちに、借金の返済が困難になってしまった。このままでは、とても生活が出来ない。どうしたらよいか。

借金を抱えた男性のイラスト

アドバイス

お金に困り、ローンやクレジットで借金すると、返済するのはもっと難しくなる可能性があります。
そのため、金利や利息と今後の返済について、よく理解する必要があります。
借り入れが複数の金融業者にまたがり、返済ができなくなると、ひとりで解決することは困難です。
必要に応じて、債務整理などを行い、生活の再建を目指しましょう。
債務整理には、任意整理、特定調停、個人再生、自己破産など主に4つの方法があります。
市役所では無料の法律相談を行っています。どの方法を選ぶとよいか、弁護士などの専門家に相談しましょう。(法律相談についてはこちらです

ひとりで悩まずに、鳥栖市消費生活センターまたはお住まいの消費生活相談窓口へご相談ください。
 電話番号 0942-85-3800
 相談日時 月~金曜日、9時00分~16時00分
 場所 鳥栖市役所 市民協働推進課内

  参考:多重債務になってしまったら(佐賀県ホームページ)<外部リンク>

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?