ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 税務課 > 商品軽自動車等の課税免除を行っています

本文

商品軽自動車等の課税免除を行っています

記事ID:0002823 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

鳥栖市では、一定の要件を満たす商品軽自動車等について、課税免除を認定しています。

対象車種

軽自動車(2輪・3輪・4輪)、2輪の小型自動車

※原動機付自転車(125cc以下のもの)は対象外となります。

課税免除の認定要件

  1. 販売を目的として取得した車両
    ※令和3年4月2日以降に取得する車両については、商品車として軽自動車検査協会で登録するか、又は商品軽自動車等取得報告書[PDFファイル/42KB]を月毎にまとめ、取得の翌月末までに提出してください。
  2. 賦課期日において、商品車両として一定の場所に展示され、道路を走行しない車両
    ※試乗車、代理車両等として使用する車両は対象外です。

   認定要件1,2をすべて満たすものであっても、前年度までに課税免除を受けた車両は対象外
   となります。次年度以降は同一車両での免除認定はございません。

減免申請の手続き

  1. 申請窓口 税務課市民税係
  2. 申請期限 令和3年度については、令和3年(2021年)4月30日(金曜日)までです。
    ※期限後に書類の不備や誤記が判明した場合申請は取消となり、
    申請内容の修正や変更は一切受け付けることが出来ません。お早めの申請にご協力ください。
  3. 必要書類
    1. 鳥栖市商品軽自動車等課税免除申請書[PDFファイル/82KB]
    2. 軽自動車等に係る自動車検査証の写し
    3. 軽自動車が中古車の場合は、古物商許可証又は質屋許可証の写し
    4. 店頭等における展示状態等がわかる写真(標識番号が確認できるもの)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?