ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 環境対策課 > 金物ごみ

本文

金物ごみ

記事ID:0001248 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

金物ごみの画像1金物ごみの画像2金物ごみの画像3

出せるもの

  • 金属製の鍋、ライター、包丁、カミソリ、缶詰のフタ、炊飯器、油の入っていた缶、ポットなど

出し方

  • 資源物として出すことのできない金物ごみ・われものごみについては、それぞれ指定の袋に入れてください。

出し方の画像

  販売価格(税込) サイズ
金物用袋(大) 210円/5枚入り 50cm×80cm
金物用袋(小) 130円/5枚入り 50cm×60cm
  • 金物ごみ及びわれものごみ用の袋は、鳥栖市内のスーパー、商店、コンビニなどで販売しています。
  • 袋の口は結んでください。袋からはみ出すごみは、「粗大ごみ」として出してください。
  • 中身を黒い袋などで隠さないでください。
  • ライターは中のガスを完全に抜いて出してください。抜き方はこちら(一般社団法人 日本喫煙具協会)<外部リンク>をご覧ください。
  • 包丁や割れたビンなど、けがのおそれのあるものは新聞紙などで包んでください。

収集回数

町の指定場所では月1~2回、衛生処理場資源物広場では平日・土曜日

ごみの収集日

各地区のごみの収集日は「ごみ収集日(ごみカレンダー)」をご覧ください。

出す場所

町区の指定場所 または衛生処理場資源物広場

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?