ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 環境対策課 > モバイルバッテリーや電池が取り外せない製品のごみの出し方について

本文

モバイルバッテリーや電池が取り外せない製品のごみの出し方について

記事ID:0023702 更新日:2021年6月21日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

ごみとして出すときは「乾電池」(資源物)として分別してください

「不燃ごみ」に混入された電池類により、ごみ処理施設での火災が多発しております。電池類を「不燃ごみ」で出されると、処理過程の衝撃でショートし火災につながる恐れがあります。必ず「乾電池」(資源物)として出してください。

以下の物をごみとして出すときは「乾電池」(資源物)として分別してください。

 

●モバイルバッテリーなど

スマホの充電用電池など

●充電式の家電製品の取り外せる電池

リチウムイオン電池、ボタン電池など

(家電製品は必ず電池を外してください)

 

●充電式の家電製品でバッテリーが取り外せないもの

加熱式たばこ、電動歯ブラシ、電気シェーバー、スマートフォンなど

 

関連資料

『資源物・金物ごみ・われものごみの出し方と出す場所』 (市HPリンク) 

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?