ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 事業課 > 鳥栖市の水質管理はどのように行っていますか?

本文

鳥栖市の水質管理はどのように行っていますか?

記事ID:0002569 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

 水道水の水質は、政令などで水質基準等が定められていますが、より安全で美味しい水道水をお客さまにお届けするため、鳥栖市独自の管理指標を設定し、平成19年度から水質管理の徹底を図っております。
 なお、水質検査結果は定期的に公表しております。詳しくは水質検査計画及び検査結果​をご覧ください。

管理項目

区分

市管理指標値

国水質基準値

国管理目標値

トリハロメタン(mg/l)

消毒副生成物

0.02以下

0.1以下

設定なし

残留塩素(mg/l)

におい

0.2~0.5以下

設定なし

1以下

ジェオスミン(mg/l)

におい

0.000001以下

0.000010以下

設定なし

2-メチルイソボルネオール(mg/l)

におい

0.000001以下

0.000010以下

設定なし

臭気強度(mg/l)

におい

1以下

設定なし

3以下

全有機炭素(mg/l)

味覚

0.5以下

5以下

設定なし

紫外部吸光度(abs)

味覚

0.04以下

設定なし

設定なし

アルミニウム(mg/l)

安全性

0.05以下

0.2以下

0.1以下