ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防犯・安全 > 消費者トラブル > 5月は「消費者月間」です~消費者トラブルのご相談は消費生活センターへ~

本文

5月は「消費者月間」です~消費者トラブルのご相談は消費生活センターへ~

記事ID:0016687 更新日:2021年4月30日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>


5月は、「‘消費’で築く新しい日常」をテーマにした「消費者月間」です。
消費生活センターには、商品やサービスの契約に関するトラブルや、悪質商法による被害、製品事故など消費生活に関する様々な相談や情報提供が寄せられています。

消費者トラブルは、暮らしの中で誰にでも起こりうる身近な問題です。
「新しい日常」において、消費生活について関心をもち、社会の変化に対応できるよう、できることから取り組みませんか。

 

市立図書館内の「消費生活コーナー」をご利用ください

市立図書館南側の「消費生活コーナー」では、家計の管理や契約、情報セキュリティ、モノとの付き合い方など、暮らしに役立つ様々なジャンルの書籍を取り揃えています。ぜひご利用ください。

 

出前講座「だまされんばい!悪質商法」を受付中です

消費生活センターの相談員や職員が地域の集まりなどに伺い、消費者トラブルの事例や対処法に関する情報提供を行っています。

【参考】出前講座のご案内(内部リンク)

 

市報「知っとこ!消費生活情報」をご覧ください

毎月の市報で、注意が必要な消費者トラブルの情報を連載しています。(市報とす5月では、22ページに掲載しています。)

【参考】市報とす5月号(内部リンク)

 

見守りと気づきで地域の消費者被害を防ぎましょう

日頃の「見守り」と「気づき」で、ご家族やご近所の方々の消費者被害を早期に発見できることがあります。

言動や住まいの様子から、周囲の方が消費者被害でお困りのときは、消費生活センターをご案内ください。

【参考】地域の「見守り」と「気づき」で消費者被害を防ごう!(内部リンク)

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?