ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 鳥栖市議会 > 鳥栖市議会全員協議会要綱

本文

鳥栖市議会全員協議会要綱

記事ID:0001621 更新日:2021年2月25日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

目的

第1条 この要綱は、鳥栖市議会会議規則(平成3年議会規則第2号)第120条に規定する全員協議会に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

構成

第2条 全員協議会は、全議員をもって構成する。

協議事項

第3条 全員協議会の協議又は調整を行う事項は、次のとおりとする。

  1. 市政の重要事項に関すること。
  2. 議会の運営に関すること

会議の運営

第4条 全員協議会は、議長が招集し、これを主宰する。ただし、議長に事故があるとき、又は議長が欠けたときは、副議長がその職を行う。

  1. 全員協議会は、議員の定数の半数以上の議員が出席しなければ会議を開くことができない。

出席要求

第5条 協議会は、必要と認めるときは市長及び市職員の出席を求めて、その説明、意見を聴き、又は質疑をすることができる。

会議の公開

第6条 全員協議会の会議は、原則として公開する。

  1. 会議の公開は、傍聴及び記録の公表により行う。

(会議の記録)

第7条 議長は、議会事務局職員をして会議の概要、出席者の氏名等必要な事項を記載した記録を作成させなければならない。

その他

第8条 この要綱に定めるもののほか、全員協議会に関し必要な事項は、議長が議会運営委員会に諮って定める。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

市議会中継バナー<外部リンク>

議会からのお知らせ
議会報告会
議長交際費・政務活動費